花壇 > 木酢液

木酢液について

ガーデニングは楽しいけれど、害虫は苦手で・・・と思っている人は多いですよね。
特に花壇などに地植えしてある植物は、害虫被害を受けやすいです。
害虫被害を見つけたらすぐに対応しなければいけませんが、ハーブや野菜を育てている人はなるべく薬は使いたくないですよね。
ペットを買っていたり、小さい子供がいたりするお家でも、やはり薬を使用するのは少し心配ですね。

そこでおすすめなのが、お酢です。
お酢には色々ありますが、一番おすすめなのは木酢液です。
水で薄めてスプレー容器に入れて葉っぱなどに散布すれば、害虫が寄り付かなくなりますよ。
害虫対策としてだけではなく、植物の病気予防にも効果的です。

また、木酢液は、土質の改良にも役立ちます。
ジョウロを使って薄めた木酢液を花壇にまいてやると、土中の微生物を増殖して元気にしてくれるので、それによって、植物の根の張りが良くなり、植物が元気になりますよ。
葉物野菜は苦味がなくなったり、果物も美味しくなったりします。
また、土質が改善されることで、化学肥料や農薬の使用も減らすことができます。
植物にも人間にも優しくて安全ですね。

使用するときは、必ず濃度に気をつけてください。
薄め方は、たいてい木酢液の容器に記載してあるので参考にしてくださいね。
極端に濃くしてしまうと、植物を傷めてしまうことになります。

木酢液には独特の香ばしい匂いがあります。
この匂いが苦手で・・という人もいると思いますが、これも慣れてくるものです。
植物にはとても優しいものなので、匂いに負けず、是非使ってみてくださいね。